ちょうど良いここち良さを見つけよう

イベントの楽しみ方


販売してないからプレッシャーなし
リラックスして楽しもう

keir.(ケアー)イベントでは、販売をしていません。
だからプレッシャーを感じすに、いつもは手をのばさないようなアイテムにも、気軽にチャレンジしてみてください。

複数のアイテムを手に取り微笑んでいる参加者

会ったばかりの店員よりも
わたしのことを知ってるあのこ

お友達同士で参加すれば、いつもと違う視点で服選びができるかもしれません。
イベント中はスタッフによる接客はありません。できるだけ自分の感性で選んでほしいから、価格などの情報もほとんど付けていません。
アイテムの詳細情報は、テーブルのアイテムカードからチェックできます。もしスタッフに質問や相談したいことがあれば、気軽に話しかけてくださいね。

会場に友達と一緒に来ておしゃべりしながら試着を楽しんでいる参加者

ゲーム感覚でアクションすれば
あたらしい自分に気付くかも

「ソファに寝転ぶ」「窓際で伸びをする」など、アクションカードに書かれたお題に沿って、イメージを膨らませたり体を動かしてみましょう。
自分の感覚を大切にしながら試着体験ができます。

いろんなお題が書かれたアクションカードから「ソファに寝そべる」を選んで、ポーズをとっている参加者

気分がアガる
本格スタジオ風ブース

会場は、フォトスポットがたくさん。イベント後半には、撮影用照明を使って撮影できます。イベントのハッシュタグキャンペーンに参加いただくと、1人1枚チェキの撮影ができます。

会場のビルにはフォトスポットがたくさんあり、本格的な撮影スタジオ風のブースもあります

about